カテゴリ: まち歩き

熊田のひまわりをご紹介します[E:tulip]

9500a1b5.jpg
 

こちらは、熊田にあります神野ファームのひまわり畑です[E:happy01][E:clover]

a89f95b2.jpg


約20アールの休耕田を利用し、10年以上前に植え始めたそうです[E:eye]

8段の棚田から約1万本のひまわりが顔を出しています[E:cherryblossom]

神野さんお手製の台に上って見ました[E:shine]

5c00c80e.jpg
 7893f83f.jpg

とっても綺麗です[E:lovely][E:sign01]

神野さんのおススメは1万本の裏側、だそうです[E:note][E:note]

22660886.jpg
 3b93a731.jpg


通ならではの見方です[E:lovely]

那須烏山市をより多くの人に知ってもらいより深く楽しめる
『るるぶ 特別編集 那須烏山』が出来上がりました[E:sign03]
e4f50c6f.jpg
美しくて読みやすく専門誌ならではの[E:shine]クオリティの高さ[E:shine]
そして、なんと無料なんです! 
この機会に入手して、観光のお供としてぜひご活用ください[E:run]
02ba4b42.jpg
配布部数に限りがありますのでお早めに入手して下さい[E:confident]
市役所や山あげ会館、商工会等で配布しているようです。


11月23日(金)小雨が降る中[E:rain]
まちなか観光ツアー歩いてみよう近代化遺産&コンサートatどうくつ酒蔵がありました[E:sign03]

4c47094e.jpg
5ea16cb8.jpg

[E:mobaq]近代化遺産とは[E:eye]?

→幕末から明治・大正・昭和戦前期にかけて、欧米からの新しい技術や文化・制度の導入によって建造された、産業・交通・土木・軍事・教育・文化施設など、日本の近代化に貢献してきた構造物や建築物を「近代化遺産」と呼んでいます[E:sign01]

近代化遺産は、私達の現在の生活や文化の直接の基盤になったもので、懐かしい香り漂う地域のきらめきや、忘れかけた地域の歴史を覚醒する身近な文化財といえます[E:confident]

また、昨今の歴史ブームやその土地ならではの文化に触れる等の観光志向のトレンドとも相俟って、地域の歴史や文化を物語る近代化遺産は、新たな観光の対象として注目される地域の資産でもあります[E:event]

那須烏山市では、現在17件の近代化遺産が確認されています。

これらの遺産は、那須烏山市の近代化を牽引するとともに、また、その所産として形成されてきたものであり、傍らに佇むと、現今の那須烏山市の成り立ちや文化のきらめきを静かに語りかけてきます[E:cute]

まず午前の部は、近代化遺産巡りで最初にJR烏山駅に集合しました[E:flair]

そして歩いてまちなかを観光します[E:run][E:note]

f624fea1.jpg
bf6f3b27.jpg

31e15e63.jpg
c67dc136.jpg

[E:one]旧国鉄烏山駅舎(現在のJR烏山駅)

ed69e70d.jpg
e4bbdd2b.jpg

→日本鉄道の宝積寺駅から分岐し、烏山線が開通したのが大正12年で、これに伴って開設されたのが烏山駅舎である。

駅舎の構造は、瓦葺き切妻屋根木造平屋建てで、当時は2つのドーマー窓が存在したが、その後の改修でドーマー窓は撤去された。

しかし、全体の輪郭は当時を彷彿させている。

地域産業の興隆や、文化移入の窓口として、貴重な歴史遺産である。

                    ↓

[E:two]烏山通運(株)石造り倉庫群
77b3457b.jpg
9352be56.jpg

→JR烏山駅前に重圧な佇まいをみせる石造りの倉庫が3棟併設されている。

これらの倉庫群は、栃木県特産の大谷石造りで、昭和14年に2棟、15年に1棟造られた。

建造当時の入口は欠円アーチで、現在はフォークリフト用の新しい入口がある。

建物の正面、側面、背面には多数のバットレスが設置されている。

重圧かつ端正な倉庫群は、現在も倉庫としての機能を継続している。

                    ↓

[E:three]山あげ会館
91bc4166.jpg
d67c7005.jpg

→山あげ祭(国重要無形民俗文化財)について勉強しました[E:pencil][E:book]

山あげ祭は、450年の伝統を誇る日本一の野外劇です。[E:shine]

【由来】
永禄3年(1560)、烏山城主那須資胤が城下五町鎮守牛頭天王(素盞鳴命)を八雲神社にお祀りし、天下泰平、五穀豊穣、疫病消除を祈願したのが起源とされています。

当初、奉納余興として相撲や神楽獅子などが行われていましたが、寛文年間(1661~1672)には踊りを上演するようになり、さらに元禄年間(1688~1703)には狂言が行われ、

やがて享保から宝暦年間(1716~1763)にかけて歌舞伎舞踊がとり入れられ、同時に舞台装置や舞台背景も大規模になり、江戸時代末期頃に現在の野外歌舞伎の形態となりました。

全国でも類例のないこの「山あげ行事」は、昭和34年栃木県重要文化財民俗資料第1号に指定され、昭和38年国選択の民俗資料、昭和54年2月には国重要無形民俗文化財に指定されています。

                    ↓

[E:four]島崎酒造
d8483f33.jpg
165acd15.jpg

9fbbf63a.jpg
c4ab2921.jpg

→那須烏山市の特産品東力士の試飲やお土産を買ったりしました[E:bottle]

                    ↓

[E:five]旧烏山病院(現在烏山和紙会館)
1f5f578f.jpg
bd6dec33.jpg

→旧烏山病院は、地元の実業家数名が資金を募り、(株)烏山病院として大正12年に開業した。

縦長の上げ下げ窓や半円形のドーマー窓など、大正後期から昭和初期に流行した新しい芸術思潮であるドイツ表現派建築の影響が見られる。

現在は、伝統工芸品烏山和紙を展示・販売する和紙会館として再生されている。

なお、烏山和紙を代表する程村紙は、国の無形文化財に選択されている。

午前の部はここで終わりとなりました[E:clover]

続いて午後の部は、島崎酒造のどうくつ酒蔵で、

11a969e1.jpg
b8715fdb.jpg

せきぐちゆきさんのコンサートが行われました[E:karaoke][E:note]

a9ab5cb1.jpg
fdd1f1cf.jpg
 

どうくつ酒蔵内は、年間平均気温10度に保たれているので夏は涼しいのですが、この日はとても寒かったので洞窟内の方が暖かく感じられました[E:sun][E:sun]

c8a516b4.jpg
59b23a04.jpg

烏山和紙で作られた明かりに照らされてのコンサートはとても幻想的でした[E:confident][E:moon3]

775f0126.jpg
74fb1352.jpg

烏山女子高の校舎からインスピレーションを得たという『卒業』という曲は、市役所の職員さんをはじめ、地元の方達も聞いて思わず涙していました[E:weep][E:heart04]

89bffbd8.jpg
8e773ffd.jpg

最後は『烏山線[E:bus]』というバラードのアンコールがあり、コンサートは終了しました[E:confident]

ba961253.jpg
de47946a.jpg

せきぐちゆきさんは、コンサート後すぐに入口にまわり、お客さん一人ひとりに笑顔で握手をしていらっしゃって、とても気さくでいい人でした[E:shine]

77c1ed38.jpg
fe99ac1c.jpg

今日は、県内外の方達に那須烏山の近代化遺産を、肌で耳で感じてもらえたと思います[E:confident][E:cherryblossom]

4b5b742d.jpg
7d2bb3a3.jpg

那須烏山市は他にもいい所がたくさんありますので、皆さん是非遊びに来て下さい[E:happy02][E:up]

3203e70f.jpg

スタッフの皆さんお疲れ様でした[E:shine][E:shine]

3月4日(日)に野うさぎくらぶによる

「那須烏山ミステリーツアー」がありました[E:happy01]

「ミステリーツアー」[E:sign03]ワクワクする響きですよね[E:up]

今回ツアーの参加者は大人15人・子供15人の

あわせて30人。

2台のバスに乗って那須烏山市の近代化遺産巡りをしました。

9e869ba0.jpg

ツアーのご案内・解説は近代化遺産について研究されている

足利工業大学准教授の福島二朗先生と学生の皆さん[E:shine]

870d5f6a.jpg

こちらが福島先生[E:note]

明治から昭和にかけての建造物の中には価値のあるものがたくさんあるのに

100年経っていないと文化財にはならないそうです。

文化財にならないと古くなったものは壊されてしまいます。

せっかくの日本の宝物が壊されてしまうのはもったいない!

残さなければいけないものもたくさんあるのでどのように活用していけば

残していけるか[E:think]ということを研究されているそうです。

烏山駅舎や石造り倉庫群烏山通運(株)、和紙会館、今は島崎酒造の酒蔵になっている

地下工場跡など巡り、かやぶき古民家大木邸で昼食[E:delicious]

午後には境橋や耕便門などを巡りました。

22fbad05.jpg

bc0409a2.jpg

dece2618.jpg

9dc4dc6b.jpg

参加者は「地元に住んでいてもこういう機会がないとこられない場所なので

色々勉強になりました。」 「学校で教えてくれるのとは見方が違う。」

と普段通りすがりに見ている建造物の重要性に感慨深そうでした[E:confident]

ところで、どうして「ミステリーツアー」なのでしょう・・・[E:sign02]

野うさぎくらぶ理事長の矢口和美さんに聞きました。

135dd637.jpg

長い間色々調べて、重要なものがこの那須烏山には

たくさんあるのに、それを地元住民の人達に

あまり知られていないのがミステリー・・・なんだそうです[E:flair]

もっと地元の人に興味を持って、知ってもらいたいので

今回だけで終わらせるのではなく、春[E:cherryblossom] 夏[E:wave] と季節を変えて続けていきたい

と言っていました。

次回は皆さんもぜひどうぞ[E:happy01]

朝晩の冷え込みを感じ、紅葉も始まり少しずつ秋の深まりを実感しています。

fcfd224c.jpg

外を歩いていると風にのって良い香りもしてきます[E:note]

95383d9a.jpg

キンモクセイです[E:confident]

019248df.jpg

      

今日は、岩子に行く途中の道路で【白い犬】を発見しました[E:flair]

bc3f38a0.jpg

犬も草を食べるんだ…と思いながら通り過ぎようとした時に、衝撃が走りました。

    

白い犬…と思っていたのは・・・

f07ac8f6.jpg

ヤギだったんです[E:sign03]

しかも、こっち見てるんです[E:eye][E:shine]

ヤギなら草を食べていて当然ですね[E:happy01]

近くに飼い主がいたので【ナゼ、ヤギをかっているんですか?】

と聞いたら【草刈るのめんどくさいから。ヤギは草食ってくれるだろう】

言う答えが帰ってきました[E:happy02]

37de60f4.jpg

最近、取材先や道端で動物に ガン見されます[E:eye]

8a2a4f0a.jpg

何か、私から変な光線が出てるんでしょうか[E:happy02]

     

     

↑このページのトップヘ