2013年07月

7月6日(土)に大木須オオムラサキ公園でオオムラサキ放蝶が行われました
8d0159fa.jpg
 
オオムラサキとは日本の国蝶で、日本に分布するタテハチョウ科の中で最大級の蝶です。
羽を広げた姿はオスで10センチ・メスで12センチと大きな蝶です
e55df97f.jpg
その名の通り、オスの羽はとても色鮮やかな紫色をしています
75cf1cb4.jpg
地元の方やや宇都宮大学の学生さんなどが参加して行われました
大木須では、15年前からさなぎを外敵から守るために飼育をしてくれる人達や、飼育舎、またその周りの環境づくりに取り組み、放蝶会を行っています。
94f64bad.jpg
914d19a8.jpg
メスは500個ほど卵を産みますがそのうち成虫まで成長できるのは15頭程度なのだとか
こちらが、飼育舎です
e26c1a6a.jpg
飼育舎の中はオオムラサキの食樹、エノキがたくさんあります
放蝶会の前に学生さんが梅の選別作業
9afac64e.jpg
c4a91f10.jpg
f66d3c41.jpg
f80443c6.jpg
ジャガイモ掘りを体験しました。
75cb1c95.jpg
a6d50422.jpg
0eae1370.jpg
b535771a.jpg
その後、約40匹のオオムラサキが大木須の山に飛んで行きました。
773d16ed.jpg
32168b6b.jpg
734e5672.jpg
47070eb8.jpg
最近は里山が荒れてきているため生息が少なく、オオムラサキに触れ合うことができるのは県内ではここだけだそうです
最後にみんなで記念撮影
10baa413.jpg


また、来年が楽しみです。

同じく7月1日(月)

夕方5時より、八雲神社をスタートに【奉告祭(ほうこくさい)】が行われました[E:sign03]

当番町の小屋台の両側に今年の芸題を掲げ、

笛、太鼓、鐘の音のお囃子とともに各町内を歩いて町内を廻ります[E:recycle]

今年の当番町 鍛冶町の子屋台が八雲神社に到着しました[E:sign01]

dae4ac76.jpg
 ee2802aa.jpg

今年から付けたという”飛龍”が乗っていました[E:eye]

d006da75.jpg

キリッと睨みをきかしています[E:coldsweats02]

603cb2e5.jpg


かっこいいです[E:confident]

宮司さんによって奉告祭の安全祈願が行われ[E:shine]

d045ee2d.jpg
 5be9b507.jpg

5時30分
朝方つけたお注連建をくぐり、各町へ出発していきました[E:run]

da556427.jpg
 05d94b03.jpg


今年の芸題は【戻り橋】です[E:sign03]

ab707f38.jpg



午後7時頃
金井町の若衆さん達に迎えられている風景です[E:cherryblossom]

6772817b.jpg

那須烏山スタッフの橋本さんも金井町の若衆さんです[E:happy02][E:up]


35018b64.jpg

この夏はどのスタッフよりも山あげ祭の楽しさや大変さを体感する事でしょう[E:impact]

暑さに負けず頑張って下さい[E:sign03]

さて。

若衆さん達は、自町に屋台が来ると、

こうして拍手で迎えて一緒に屋台をひき町の中を練り歩きます[E:run][E:recycle]

95abc0b6.jpg
 d6308d15.jpg

363c4ec7.jpg
 ef894b07.jpg


若衆でなくても、地元の方は家から出て皆で迎え、

お囃子の音に胸躍らせ、山あげ祭を心待ちにするのです[E:confident][E:heart01]

34467e5d.jpg
 c245c695.jpg

52696b2f.jpg
 18b8e9fd.jpg



1時間後には真っ暗になっていました[E:night]

こちら日野町に来た様子です[E:eye]

51e0cdda.jpg
 ca80bed3.jpg

feb66e98.jpg
 2b7585c8.jpg


今年の山あげ祭は7月26・27・28日です[E:sign03]

みなさん是非いらっしゃって下さい[E:happy02]

7月1日(月)
いよいよ7月に入り山あげ祭まで1カ月を切りましたね[E:happy01]

夏祭りが始まります[E:sign03]
という事で今日は早朝より、八雲神社で【お注連立式(おしめだてしき)】が行われました[E:sign01]7d5c8aa9.jpg
 303f032d.jpg


今年の当番町 鍛冶町の若衆さん達が鳥居前に齋竹(いみだけ)をあげます[E:sign01]

こちらは、神様をお迎えする為の準備として竹を設置し、聖域を作る意味があるそうです[E:shine]

竹の長さはおよそ10メートル以上もあり、2本の竹の間には幣束がつけられました[E:eye]

b443fd1e.jpg



他町の若衆さん達が見守る中、木頭さんの合図によって一気に竹があげられました[E:sign03]

52d8c50e.jpg
 851e738d.jpg


お祓いをした後、全町若衆さん達がお注連立の下をくぐりました[E:cute][E:cute]

b64f1230.jpg
 5f6089b9.jpg


8411140e.jpg
 58815cac.jpg



夕方からは、今年の芸題を各町に伝え回る【奉告祭】が行われます[E:shine]

那須烏山市 さくらんぼ園 オープン
62c02b74.jpg
86a71cc3.jpg
6月29日(土)那須烏山市曲畑にある、さくらんぼ園『ぼくんちの樹』が開園しました
039032fb.jpg
詳しくは、こちらをクリック・・・ぼくんちの樹
時    間   10時~16時
入園料     小学生以上   2000円(30分食べ放題)
            未就学児    1500円(30分食べ放題)
お土産用  200gパック 1300円
          150gパック 1000円
品     種   7月10日頃まで・・・・・佐藤錦
             7月10日以降・・・・・・紅秀峰
予約等のお問合せは・・・川田輝男さん [E:mobilephone]090-9841-1355までお問合せ下さい。

↑このページのトップヘ