2011年12月

とっておき!那須烏山29回目終了しました[E:sign03]

本日のタイトルコールは『那須烏山マラソン大会[E:run]に出ていた、荒川中学校バスケットボール部』の皆さんでした[E:happy01]。

c397bae9.jpg

ありがとうございました[E:happy01]

詳しい記事はこちらへ。

   

とっておき!・・・・・[E:one]『第18回大木須新そばまつり』
先月27日の日曜日に大木須のオオムラサキ公園で「第18回大木須新そばまつり」が開催されました[E:happy01]

ddebf029.jpg

詳しい記事はこちらへ。

         

とっておき・・・・[E:two]『梅味噌だれ』

88024a38.jpg

『梅味噌だれ』は、那須烏山市観光協会の中の物産振興部の「おもてなしプロジェクト」が開発しました[E:sign03]

材料は、地元の梅や味噌を使い添加物は、一切入っていません。

梅と味噌とザラメでできています。

フルーティーな梅の風味と味噌のコク深い味わいは、豆腐、鶏肉・豚肉、白身魚など、あっさりとした食材にぴったりです[E:restaurant]

5b56ab0e.jpg

梅味噌をつかった焼おにぎりもいけますよ[E:riceball]
香ばしく焼き上がったお味噌と、優しい梅の味が食欲をそそり何個でも食べられます[E:delicious]。

梅みそは身体に良い美味しい食べ物として様々な料理に活躍できますので、レシピでお悩みの主婦のお役に立てること間違いなしです[E:sign03]

アイデア次第で色々な食べ方が楽しめ、身体にも良くて美味しくて満足です。

2f6a0b6d.jpg

私は梅みそとマヨネーズを混ぜ合わせ、きゅうりにつけて食べるのが大好きです[E:delicious]

こちら「おもてなしプロジェクト」のリーダー棚橋誠一郎さんです

2dd8d176.jpg

こ発酵食品ということで、最初は商品を作るのに苦労したそうです。
この梅味噌だれで「食育」の面からも、これからは子供たちにぜひ食べてもらいたい。とおっしゃっていました。

[E:present]今週のプレゼント[E:present]

「おもてなしプロジェクト」の「梅味噌だれ」です[E:sign03]

2本1セットを5名様に[E:present]プレゼントです[E:happy01]

c91f62f2.jpg

那須烏山市内では山あげ会館やふるさと民芸館などで買えますよ[E:happy01]

[E:present]プレゼントの宛先は、

メール  radi@crt-radio.co.jp

ハガキ  321-8601  栃木放送ラジッちゃう?『とっておき!那須烏山 梅味噌だれ係』係

FAX       028-643-3311

締め切りは来週水曜日までです
来週は、「ディンプルアート」と「みなみなすタウンイルミネーション」の話題をお届けする予定です。

12月11日(日)東日本大震災から9カ月を迎えました[E:sign03]

b0eed2bb.jpg

那須烏山市岩子の仮設住宅で「復興岩子ありがとう感謝の集い」が行われました[E:happy02]

bcfdb8a1.jpg

大谷範雄市長などのご挨拶の後、震災の復興を願って乾杯をしました[E:beer][E:shine]

610120d5.jpg

eed70b74.jpg

たけのこ汁、煮込み、おでん、焼き鳥、おにぎり、ポプコーン、綿菓子などがあり
ビンゴゲームーやオリオリゴスペルによるみんなで歌おうコーナーがあり楽しい一時をすごしました[E:happy01]

63fb1c81.jpg

b0cff6d1.jpg

c5dc744c.jpg

3d851fa9.jpg

入居者は現在17世帯52人

00acda64.jpg

926eec1e.jpg

cc016680.jpg

これからもっともっと寒くなります[E:sign03]

みなさん身体に気をつけて頑張りましょうね[E:sign03]

2011年12月10日(土)日本各地で[E:newmoon]皆既月食[E:fullmoon]が見られました。

21時45分から欠け始め23時05分に[E:fullmoon]皆既月食[E:newmoon]となるということで外に出てみました。

そして、デジカメ[E:camera][E:shine]

50aaf8d8.jpg

これが限界[E:bearing]

赤銅色の月を見ましたよーってことを伝えたくて[E:fullmoon]シャッターを押しました[E:sign03]

赤く陰る月・・・神秘的でした[E:shine]

皆既月食で感動したことは月のすぐ近くの[E:shine]星[E:shine]までとっても奇麗に見えたことです[E:happy02]

de303d99.jpg

[E:fullmoon]月の下には★オリオン座★が見えました[E:happy01]
そして、★流れ星も3回見ることができましたよ~[E:happy02]

お願い事をするのを忘れてしまいました[E:coldsweats02]

澄み切った夜空に陰るお月様[E:fullmoon]

皆既月食の感動を伝えられない[E:camera]で残念です[E:crying]

142daa10.jpg

こんなに長時間、夜空を見続けたのは何年ぶりかわからないくらいです[E:shine]

[E:fullmoon]月がほとんど頭上に来るとは知らなかったので首が痛くなりました。

このあとも月食は翌日の01時18分まで続きますが、寒さで40肩が痛み出したので
お風呂に入って寝ることにしました[E:sleepy]

そして、12月14日(水)夜~15日(木)には、ふたご座流星群がピークを迎えるようです。

ふたご座流星群は三大流星群の一つで~12月20日頃まで観測することができます。

今年、もっとも流れるとされるのは12月14日深夜です。

月齢19の月[E:fullmoon]がほぼ一晩中輝いていますが、たくさんの★出現に期待しましょう[E:happy02] 

    

とっておき!那須烏山28回目終了しました[E:sign03]

本日のタイトルコールは、『向田ふれあいの里』の皆さんでした[E:happy01]

b0c222d1.jpg

ありがとうございました[E:happy02]

   

本日のとっておき!・・・・・[E:one]『向田ふれあいの里』

『向田ふれあいの里』は、高齢になっても幸せな気持ちでいるために必要なものは…
[E:flair]自分のことは自分でできる身体
[E:flair]話し合うことができる友達この地域で暮らす…
[E:flair]そんな思いからこの施設は地域の人々によって始められました。

高齢者が増加するなかで要介護状態にならないような介護予防活動、生きがい対策を含めたサービスを提供することで、高齢者が安心して過ごすための施設です。 

11月19日(土)に向田ふれあいの里開所式が行われました。

aed15613.jpg

7fbb1eab.jpg

嶋均三さんの[E:karaoke]記念講演も行われました[E:happy02]

ddacd120.jpg

58c8074c.jpg
7a44b5d2.jpg

たくさんの笑顔が見られた、とっても楽しいお話しでした[E:happy01]

b3719c70.jpg
eaaa0fb2.jpg

62f16d8d.jpg
6726e97c.jpg

bbdfe93c.jpg

こちら『いきいきふれあい塾』です。

dba1e175.jpg
e69032ea.jpg

毎週金曜日多目的室で9時30分〜11時まで開催しています。

4e9807a5.jpg
19eebff5.jpg

誰かと話しがしたい、行くところが欲しい、誰かとお茶や食事がしたい…という方は、『地域の茶の間』

毎週火曜日10時〜2時までです。

0bad5cc8.jpg

運営は、向田ふれあいの里運営委員会が運営しています。

こちら運営委員会の
左から奥畑幸一副会長さん、永野益夫会長さん、樋山隆四郎副会長さんです。

4e6055e5.jpg

詳しいお問い合わせは、向田ふれあいの里運営委員会までお願いしたします。

         

とっておき・・・・[E:two]大自然の営みに触れる那珂川川下り体験会

11月13日(日)にNPO法人那珂川流域悠遊回主催の『大自然の営みに触れる那珂川川下り体験会』が行われました。

12299f6d.jpg

舟戸から大瀬まで約9㎞2時間コースでした。

9時30分に那須烏山市舟戸にある『川の駅』で受け付け後、Eボートを組み立てました。

8e887cef.jpg
 81e96cc1.jpg

川までみんなでボートを運び、準備運動をし、初めての方には危険なレジャーのイメージがあると思いますが、インストラクターの方のお話しを聞き、乗船しました。

845af38d.jpg
44f85bcf.jpg

33e9ba20.jpg
80036552.jpg

15b91796.jpg
1993f54d.jpg

739872d1.jpg
4fe8a963.jpg

ef41881a.jpg
7b592a17.jpg

途中『那珂川と[E:fish]魚の勉強会』もおこなわれました。

f979b9db.jpg

大空と清流那珂川の隙間を移動するEボートは、爽快感と感動を与えてくれます[E:happy02]

d138141a.jpg
db425b1d.jpg

関東の川下りといえば有名な那珂川です[E:confident]
普段見慣れた風景も、水鳥や魚の視線で見ると、全く違って見えます[E:confident]

a0aefa5d.jpg

川の水音、ボートを漕ぐ音だけの世界は、「非日常」です[E:sign03]

2e604fc5.jpg

自然との一体感を気軽に体験できるのが川のレジャーですね[E:happy01]

ecc93f87.jpg

那珂川は水質がよく川底まで良く[E:eye][E:shine]見えます。
川面から見渡せば、[E:maple]紅葉が素晴らしく、[E:fish]小魚が飛び跳ね、遡上してくる[E:fish]鮭も見れます[E:sign03]

ac83448b.jpg

たくさんの鮭が泳ぐ光景は迫力がありますよ[E:happy02]

那珂川は手付かずの自然がたくさん残っており、関東では数少ない清流のひとつです。

e570f0d0.jpg

自然豊かで流れも穏やかなため、カヌーツーリングには最適ですね。

初めて体験された方がほとんどで、皆さん『良い体験ができました』『今度は、カヤックも乗ってみたい』『また参加したい』とおっしゃっていました[E:sign03]

17c01b1d.jpg
168dc828.jpg

那珂川流域悠遊会副理事長の藤田眞一さんです。

485b7d25.jpg
  

良い体験をさせていただきました[E:confident]

ありがとうごさいました[E:happy02]。

[E:present]今週のプレゼント[E:present]

川下り体験会の那珂川流域悠遊会事務局の福田正彦さんがやっている烏山クラフト館から
「孟宗竹で作った表札」を2名様にプレゼントです。
高さ30センチの竹を半分に割った所に文字を切り抜いて作る表札です。

cbc4d056.jpg

当選した方のお名前を彫ります[E:happy01]

インテリアにしてもいいですね[E:flair]

[E:present]プレゼントの宛先は、

メール  radi@crt-radio.co.jp

ハガキ  321-8601  栃木放送ラジッちゃう?『那須烏山 表札』係

FAX       028-643-3311

締め切りは来週水曜日までです[E:sign03]
来週は、「大木須新そばまつり」の様子と那須烏山市の「おもてなしプロジェクト」のご紹介をする予定です。

  12月4日(日曜日)
[E:run]那須烏山市マラソン大会[E:run]が開催されました[E:sign03]

32412943.jpg

1600人を超えるランナーが集まりました[E:happy01]

e75e7f6a.jpg

7d751298.jpg
 
たくさんの方が応援に来ていましたよ[E:note]

レース前の風景は、とっても和やかでした。

ac787c36.jpg

9fbb0400.jpg

5753a27d.jpg

027786ce.jpg

62e7efbe.jpg

大谷市長の合図で[E:run]スタートです[E:up]

選手の皆さんも緊張の一瞬だったと思いますが、私も緊張で[E:camera]ピントが合いませんでした[E:coldsweats01]

a0dd9156.jpg

こちら最初のスタート10時05分にスタートしたハーフ
(一般女子18歳以上、一般男子16〜39歳、40〜49歳、50歳以上)

a12c8aa8.jpg
303f75af.jpg

選手は爽やかな表情でコースに飛び出しました[E:run]

79f8eed1.jpg
0105c2e3.jpg

コスプレの方までいました[E:happy02]

      

10時10時スタートのウォーキング(年齢制限なし)歩道側

520bc209.jpg
3c28d933.jpg

    

10時15分スタートの5kmコース
(中学生男子、一般男子39歳以下、40歳以上、一般女子39歳以下、40歳以上)

1aa0a002.jpg
656582d9.jpg

d545653b.jpg
13a9579c.jpg

   

10時20分スタートの3kmコース(中学生女子、一般女子、男子全般)

05530743.jpg

    

10時50分スタートの2kmコース(小学5・6年男子、小学5・6年女子)

c118f13f.jpg
3bd6eae9.jpg
bfb253eb.jpg

    

10時53分スタート親子2kmコース(3・4年生)

e03ac12c.jpg

84e1f795.jpg

    

10時55分スタート親子2kmコース(幼児〜2年生)

5326b4df.jpg

edff747a.jpg

     

親子マラソンは、お父さんも、お母さんも、子供たちも頑張っていました。

2cc5eecb.jpg
1bb2e5fb.jpg
 

親子マラソンは、手をつないでゴールしなきゃならないルールです。

同じペースでゴールする親子や[E:run]親に引っ張られる子供[E:run]子供に手を引っ張られる親[E:run]

fe109b96.jpg
8f31c693.jpg

12b0f7b4.jpg
c8a5844f.jpg

マラソンには深い親子関係が見えました[E:happy02]

途中でお父さんを置いてきてしまったようでゴール直前で[E:pout]ヤキモキしながお父さんを待つ女の子を発見しました[E:flair]

e645ebf8.jpg

女の子が速いのか、お父さんがゆっくりなのかはわかりませんが、ここはお父さんの名誉のためにもここはボカシテおきます[E:happy01]

直線の下り坂を走り角を曲がるとゴールです。

4174c347.jpg
4ecf1b18.jpg

2c43668e.jpg
7005a4f3.jpg

8727c8ec.jpg

お疲れ様でした[E:happy01]

47d430c4.jpg
b5b6ab9b.jpg

こちら親子2kmコース(幼児〜2年生)大会新記録で[E:shine]優勝[E:shine]の遠藤 忍さん、愛翔くん親子です[E:sign03]

福島県の西郷村からの出場でした[E:run]

35e2896e.jpg

おめでとうございました[E:happy01]

ゴール後に用意された豚汁の無料サービスとミカンのプレゼントがあり、みなさん大喜び[E:happy01]

8411442f.jpg

231784da.jpg

0f3384d3.jpg

親子マラソン後、どんな会話をしながら食べているんでしょうね[E:happy01]

276d7cf5.jpg

4a952ae7.jpg
 b21ade2d.jpg

0657ddf8.jpg
4adb41fc.jpg
  

はるばる来たで賞の方を見つけました[E:camera]

こちら岩手県盛岡市から参加してくださった『本城忠光さん』です。

58e8a8ad.jpg
b026359c.jpg

こちらは、京都府京都市から参加してくださった『小岩久夫さん』です。

c85efbfe.jpg

レース後は会場近くの温泉施設に向かうという方もいたようです[E:note]

ランナーのみなさん、大会関係者のみなさんお疲れ様でした[E:confident]

また、来年[E:run][E:run][E:run]

↑このページのトップヘ