2011年11月

11月27日(日)
大桶中公民館にて【大桶中収獲感謝祭】が行われました[E:happy01]

57423254.jpg

このお祭りは今年で三年目です

もともとは、うるち米をむしろに敷いて干す際、こぼれた米を集めてお餅を食べる
【にわよせ】という行事があり、それが現在の収穫祭となったそうです。

現在、大桶中地区は56戸で7班に分かれており、

今回は班対抗で輪投げ大会が行われました。

dff0253d.jpg

会場はお子さんからご年配の方まで、凄く盛り上がっていましたよ[E:happy02]

『お父さん頑張ってー!!』

06bf7d25.jpg

お父さんは、息子さんの期待に応えられたんでしょうか[E:sign02]

000299aa.jpg

会場には、たくさんの笑顔がありました[E:happy02]

f0cc443e.jpg
c1ab7ba7.jpg

この他、当日は餅つきや手打ちそば、豚汁、甘酒が振る舞われたり、竹トンボを作ったりしていました。

手作りこんにゃく、おいしかったです[E:happy02]

9d618aba.jpg

こちら自治会長の木村保司さんです。

8495d6f0.jpg

【同じ集落に住んでいても、初めて会う人もいる。
こういうお祭りで地域住民が一同にかいして、結束をより一層深めていけたらいいなと思います。】

とおっしゃっていました。

お祭りの規模は小さいですが、地域の方たちの温かみが感じられるお祭りでした[E:happy01]

・・・輪投げでも各人フォームがあるようです[E:flair]

3eab9c77.jpg
b1e58406.jpg

6bde887b.jpg
5b5e44d1.jpg

1cb5b090.jpg
55cf8965.jpg

47066720.jpg
761c6310.jpg

どのフォームがいいのかはわかりませんが、身体の中心から輪を放つのがベストのようです[E:happy02]

8a5c36b4.jpg
6dea2cd2.jpg

[E:shine]優勝チーム[E:shine]

156bd47f.jpg

[E:shine]準優勝チーム[E:shine]

0c52f11e.jpg

493b9f94.jpg

おめでとうごさいました[E:shine]

私たちも楽しい一時を過ごさせていただきました[E:sign03]

ありがとうございました[E:happy01]

11月26日(土)
那須烏山市烏山公民館で、那須烏山文化未来塾主催の
みんなでつくる”山あげふるさとミュージアム”のシンポジウムが開催されました[E:flair]

d276680c.jpg

那須烏山文化未来塾とは、
山あげ祭を生み出している那須烏山の故郷の魅力を市内外の人たちに知ってもらい、
山あげ祭のツアーを開催したり、本の出版や、ホームページを通じて情報の発信を行っている団体です[E:wink]

ここ、那須烏山市には山あげ祭りをはじめとした、たくさんの地域資源があります[E:dollar][E:shine]

それらはずっと昔から高齢者から若い人へとつないでこられましたが、
昨今高齢化が進み、その文化の継承がだんだん欠いていってしまうんじゃないか[E:sign02]
この地方の文化をどうしていったらいいのか[E:sign02]これから将来どういう形で文化をつないでいったらいいのか[E:sign02]
今回はそんな趣旨のもと行われました。

理事長の福田弘平さんです。

656947b3.jpg

来賓では、ペルー大使館の一等書記官のアントニオミランダさんや、

d544b9f3.jpg

市長もお見えになっていました。

1926c708.jpg

第一部では、常磐大学準教授による講演や、学習院女子大学の皆さんによる発表が行われました。山あげ祭を色々な角度から研究していて、とても面白かったです[E:eye][E:recycle]

8e08e1f1.jpg

第二部は、山あげ関係者の人たちとのパネルディスカッション[E:camera]

588a93fe.jpg

地域の内外の方が那須烏山市の魅力やこれからの未来について
どう歩んでいったらいいのか等を話し合いました。

お菓子や冷たい甘酒も振る舞われました[E:cake][E:bottle]
イナガワさんのくずのお菓子です。

24f51b86.jpg

甘酒と聞くと温かい冬の飲み物のように思いますが、本来は冷やして夏に飲むものだそうです[E:eye][E:sign01]
夏バテを防ぐ意味合いもあり、栄養豊富な甘酒は体力回復に効果的だとして、江戸時代には夏の風物詩だったそうで、俳句でも【甘酒】は夏の季語なんだそうですよ[E:wave]

d46bd1bf.jpg

71f2ee41.jpg

職員の深田賢之さんです。

13f4b8e4.jpg

今回は、山あげ祭りを実際にやられて苦労した中で那須烏山市をもっと活性化してしていこうという気持ちが心に残りました。
今後も、”ふるさと那須烏山市”をもっとPRしていきたいです[E:sign03]
』との事でした[E:note]

私もこのシンポジウムを通して、
市内外の方々にも那須烏山市という街を知ってもらえたと思いますし、
私自信も改めてこの市の魅力を感じました[E:confident][E:shine]

来年の山あげ祭が待ち遠しいです[E:lovely][E:heart01]

11月25日(金)

~川霧~

2d3ee672.jpg

冷え込みが一段と厳しくなる冬の朝 川から霧が発生します。

   

こちら今朝の愛宕台緑地公園からの風景[E:camera]7時50分撮影

2818c6d0.jpg

風に運ばれ川霧が水面を走っていきます。

e883fcd1.jpg
 

その光景は、一筋の道が川の上に架けられたような神秘的な風景です。

7f1add30.jpg

朝の静けさを 一層際だたせている川霧の情景です。

心を落ち着かせてくれる 美しさでした[E:confident]

幻想的な世界が広がるさわやかな朝でした[E:shine]

愛宕台緑地公園の紅葉も見ごろでした[E:happy01]

紅葉と川霧を見て、俳句を練習して一句読みたくなる景色でした[E:confident]

de62e728.jpg

そして、自宅の庭や畑を見てみると・・・[E:eye]

一年ぶりに見た霜柱[E:sign03]

44c2c414.jpg

0b89ca41.jpg

   

今朝は、霜が降ったようで菊の花びらが、キラキラ[E:shine]していてキレイでした[E:happy01]

781526d5.jpg

128ebf14.jpg

     

そして、夕方の風景

私は、太陽が沈む時、雲がピンク色になる瞬間が大好きです[E:happy01]

8e706b60.jpg

朝から夕方まで四季折々のとっておきの風景が見える那須烏山市に遊びに来てください[E:happy01]

みなさん、良い週末を[E:happy01]

    

11月19日(日)

夢大地応援団カレッジ(真岡北陵高校)がありました。

今回は、『大木須そば祭り』に向けての準備等のお手伝いでした[E:happy01]

[E:rain]雨の降る中、まずは畑で里芋をほる作業です。

d4075dca.jpg
8dcc0b13.jpg

そして、昔ながらの里芋洗い[E:notes]

5fbfbd6d.jpg

木須川を利用してのある意味ハイテク里芋洗い

1fcaa388.jpg

af567fcd.jpg

a937bd1f.jpg

そして、蒸かして[E:flair]

0652ac6f.jpg

刺します[E:sign03]

06dc89b9.jpg

04c6e84a.jpg

66e105f3.jpg

串も手作りです[E:confident]

63413f0d.jpg

5bc6c44d.jpg

和気あいあいと楽しそうに作業をしていました[E:happy01]

27日(日)は『大木須そば祭り』です。

フライングでおいしいけんちんそばと、里芋をいただきました[E:happy02]

里芋の味噌が絶品です[E:happy02]

39e9cba1.jpg

お蕎麦も、温かいけんちん蕎麦なのに、のびないコシのある絶品お蕎麦です[E:happy01]

そして、お蕎麦の香りも良く一口食べると前回の夢大地の蕎麦刈りを思い出す、風味の良いお蕎麦でした。(前回の夢大地応援団→http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/nasukarasuyama/2011/11/11.html)

8a8b6e98.jpg

   

おいしいお蕎麦を打ってくれたのはこの方、川堀さんです[E:wink]

19682ffe.jpg

このブログを見てくださってるみなさんも、27日はぜひとも『大木須そば祭り』へ行きましょう[E:happy01]

11月24日(木)

東日本ホテルで特産品をPRするイベント『第3回 塩谷南那須地域食材提案会』が行われました。

『JAなす南』と『JAしおのや』が主催で、那須烏山市、那珂川町、高根沢町、矢板市、塩谷町が集まり各市町の特産品をPRしました。

        

主催者挨拶をするJAなす南の山田組合長さん[E:karaoke]

0a5baf42.jpg

cc67dd3a.jpg

     

那須烏山市からは、

『国見のみかん』『かぼちゃ饅頭』『粟まるまんじゅう』

1fa65330.jpg

f5c4b2b0.jpg

『烏山製茶工場の那須の紅茶』

7d7faea3.jpg

022dcff0.jpg

那須烏山市の特産品を[E:karaoke]PRする堀江主幹さん

d0c4468d.jpg

洋野菜部会からは『からすだいこん』をはじめ、ビーツなのど多種の珍しい洋野菜を展示してました。

bfa57eb0.jpg

c7e9cfc8.jpg
7adf652a.jpg

     

         

    

↑このページのトップヘ