2月12日
烏山公民館で【豆腐・がんもどき作り教室】が行われました

f2d5e9b9.jpg
1a3e7e55.jpg

講師にこいしや食品の方をお招きして、皆でお豆腐作りにチャレンジしました。

『ご』という豆腐の元になる汁を温めて、布でこして、豆乳とおからに分けます。

ef2d72d5.jpg
0a40a436.jpg

豆乳を温めると出来る膜が『湯葉』です。

8e370d0a.jpg
 c9687fb4.jpg

1番目に出来る湯葉が一番栄養があって美味しいのだとか。

にがりを入れたら、静かに混ぜて出来上がり。

77d84aea.jpg
3b78aef3.jpg

にがりを入れるとすぐ固まるので、静かに混ぜる・・・との事ですが

今回は何故か上手くまとまりませんでした

これも手作りならではのアクシデントです

そして、ガンモドキも作りました。

1e1534b8.jpg
d5434dc1.jpg

グループによってカリカリだったり、ふわふわだったり・・・

0bb16acd.jpg
5d7765eb.jpg

ae71ef25.jpg
2edbb3ed.jpg

これも手作りならではです。

出来立てのガンモは素朴な味がしてとっても美味しかったです★