7月7日(日)

烏山公民館2階で

オカリナサークルあんだんて 七夕コンサート』が行われました[E:sign03]

46da1793.jpg
 

会場には七夕飾りが飾られ、お客さんや演奏者の願い事が書いてありました[E:eye][E:diamond]

abc9b7cb.jpg

fd8b01dc.jpg
 724f654d.jpg


オカリナサークルあんだんて” は、

元々公民館事業で行われていた教室が独立して出来たサークルで、

現在の会員は13名です[E:pencil]

発足10周年を記念して行われたこちらのコンサートでは、

ゲストにオカリナ奏者の貝塚美智子さん、

貝塚さんのお弟子さんで構成されたオカリーナ・ジョイアの皆さんをお招きし、

『たなばたさま』『となりのトトロ』『川の流れのように』など、およそ30曲が披露されました[E:happy01]

b94f09a8.jpg
 95fd24d5.jpg



0a34683d.jpg
 d0745952.jpg

焼き物で出来た楽器が奏でる素朴な音色に癒されます[E:confident][E:note]

オカリナは2つとして同じ物はなく、

複数人で演奏する時は隣の人に音をあわせていくそうです[E:eye]

ebd6bb1a.jpg
 48b80016.jpg


こちらオカリナ奏者の貝塚美智子さんです[E:downwardleft]

4d58eecc.jpg
 32e7ef0e.jpg


お客さんからのリクエストに応えて下さって『埴生の宿』を演奏して下さいました[E:sign01]

突発的なリクエストにも関わらず素晴らしい演奏でビックリしました[E:bearing][E:sweat01]

最後はあんだんての皆さんとオカリーナ・ジョイアの皆さんの合奏に合わせて

皆で《ふるさと》を歌いました[E:cherryblossom]

4fc6c100.jpg
 62255b94.jpg


普段慣れ親しんでいる曲が、改めてオカリナで聞くと雰囲気が全く違い、

新鮮な感じがしました[E:confident]

オカリナは1.5オクターブと音域が狭いため、

曲によって、色々な大きさのオカリナを使い分けて演奏するのだそうです[E:chick]

b0a9ca36.jpg


大きいものは低い音が出て、小さいものは高い音が出ます[E:shine]

教えて下さったのは、日頃あんだんでを指導なさっている落合信夫さんです。

bbdf6e7a.jpg

あんだんてというサークルについて伺いました

アンダンテ(andante)とは、音楽用語で、”歩くような速さで”という意味です。

みんなで1歩1歩歩くような速さで共に上を目指しながら音楽を楽しみたい

という意味から名前をつけました。

数の規模は関係なく、オカリナを心から愛してらっしゃる方のサークルでありたいと思っています】 

とおっしゃっていました[E:happy01]

七夕に願いをはせ、オカリナの音色に酔いしれ、とても癒された1日でした[E:night][E:note]

素晴らしい演奏をありがとうございました[E:note][E:note]

58af187b.jpg

こちらの詳しい模様は8月1日放送予定です[E:sign03]

お楽しみに[E:happy02]